アレルギー対策

家族構成は、夫婦と子供4人です。41歳の夫婦と、娘13歳、息子3歳です。
アレルギー体質や気管支が弱い家族がいる場合には、内装に気を付けたいです。

壁紙や材質、接着剤にこだわることや、部屋の通気性にこだわることで、
アレルギーを発症する確率が減るからです。
値段は高くなりますが、快適に過ごすためには必要なことです。

部屋の通気性は、換気が良いことで、風の通り道が
しっかりとしていれば湿気対策ができます。

家の中のカビを減らすことができるので、アレルギー性鼻炎や喘息、
アトピーに優しい家になります。そして、掃除しやすいところも大切です。

汚れが付きにくく、汚れても拭き掃除でキレイになる素材を選びたいものです。
防カビ抗菌の表示があるものがおすすめです。

内装で気を付けるコンセントの位置 既婚子供4人(47歳、男性)

新築物件を購入する際のポイントとして、コンセントが重要です。
理由としては、家電の位置が制限されるためです。

勿論、延長コードを使用することも不可能ではありませんが、
折角購入した新築物件では見えなくする方がよいと思います。

間取り等を相談できるような物件ならば、不動産屋さんや大工さんと
相談しとにかくコンセントの位置は確保しておきましょう。
完成後に追加するのは大変なためです。

特に現在は、一人に一台は携帯電話を持つのが主流なため、
また、私のまわりでも携帯電話を目覚まし代わりに使用する人がほとんどです。

必然的に充電しながら就寝することが必要ですので、
特に寝室に多めにすることをお勧めします。

後は、広い部屋では大型のクーラーを使用する方もいます。
その場合は、電気代を安くするために通常の100ボルトではなく
200ボルトのクーラーを使用する方が電気代が安くなるようです。

ですので、200ボルトのコンセントの位置も多めに確保しておく方が
よいと思います。

また補足ですが、邪魔にならないようなフローリングなどに、
開閉式の床下コンセントがあればベストですね。

ネット環境の設備

私は今嫁と二人暮らしです。
将来的な事を考えて今着工前段階です、今回は家を建てるにおいて、
インターネットについてお話しします。

今現在時点で、私には子供は居ません、将来的に子供も考えており人数も2人と決めて居ます!
それを踏まえての間取りを考えました。
4LDKの二階建てです、寝室一部屋、子供部屋が二つです、

一様ネット環境だけは整えようと考えました。
実際一件家にLAN端子は一個でも問題は有りませんですが、
無線LANにも限界があり、それにより速度の低下などが予想されます!

その為にワザワザ家の見えるとろに配線を這わせるなんて事はしたくないですよね?
そう思う方ならお分かりでしょうがLAN端子の場所は何箇所か設置した方が良いと言う事です、!

その方が壁の中に配線を這わしスッキリします!将来的にもネット環境は必須アイテムです!
その為にも施工段階での、処理をしっかりしとくべきだと思います。
実際これと同じ容量のものは他にもあります。

テレビのアンテナ端子、コンセントなどの場所、です。
こう言った工事は今が完成後の工事をする事は出来ますが、
最初に考えて置く事により、後から後悔する事を避けられます。


このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus